思い出すと恥ずかしい買い物エピソード

ずっと昔のことなのですが、スーパーで何でも試食がたくさん置いてあるという時代がありました。

思い出すと恥ずかしい買い物エピソード

ずっと昔のことなのですが

★ 53歳 女性
ずっと昔のことなのですが、スーパーで何でも試食がたくさん置いてあるという時代がありました。
例えば、ウィンナー、から揚げ、焼き豚、餃子、ラーメンなど、至るところにちょっとした試食がありました。

ある日夫と買い物に行った時、焼き鳥が並んでいました。
夫がその焼き鳥に手を伸ばし試食したのですが、私は隣で、試食に串1本もあるのかなと気になり出しました。
するとお店の人がさっとその焼き鳥が乗ったトレイを片付けたのです。
もしかしてと思いましたが、頭が真っ白になりました。
夫は、試食を食べただけというような顔をしていたのですが、何となく察して、二人でその場をさり気なく遠退きました。
試食ではありません、と注意された訳ではありませんが、やはりあれは売り物だったのではないかと思いました。

少し紛らわしい置き方をしていたのでお店としても客を責めることはありませんでしたが、何年、何十年経っても恥ずかしいエピソードです。

おすすめ情報

Copyright (C)2017思い出すと恥ずかしい買い物エピソード.All rights reserved.