思い出すと恥ずかしい買い物エピソード

学生の頃、周りで占いがすごく流行っていた時があって、私もまんまと、友達と一緒に占いブームに乗ってしまいました。

思い出すと恥ずかしい買い物エピソード

学生の頃、周りで占いがすごく流行っていた時があって

★ 29歳 女性
学生の頃、周りで占いがすごく流行っていた時があって、私もまんまと、友達と一緒に占いブームに乗ってしまいました。
トランプ占いやミラー占いにクリスタル占いなど、本当にあたるかどうかわからない素人占いで、学校の休み時間に色々な人を鑑定していました。
このような素人占いでも占い師として道具を取り揃えておかないといけなかったので、近所のファンシーショップの占いグッズコーナーでたくさん買い込んでしまいました。

ガラス玉のようなクリスタルや、占いグッズというだけで相場よりも高い価格の鏡や、トランプやマントや大きなジュエルがついたネックレスを買いました。
お店の人からすれば、こんな小さい子が占い師にでもなるつもりなのかと思われたことでしょう。
そんな占いブームはあっという間に過ぎ去ってしまい、意気込んで買い込んだ占いグッズは押し入れの中です。
あの時本気で占いを勉強しようと思っていたので、今見るとかなり恥ずかしい気持ちにさせられます。

おすすめ情報

Copyright (C)2017思い出すと恥ずかしい買い物エピソード.All rights reserved.