思い出すと恥ずかしい買い物エピソード

私が今までに買物をした中で最も恥ずかしいエピソードは、女性用の下着を買ったことです。

思い出すと恥ずかしい買い物エピソード

私が今までに買物をした中で最も恥ずかしいエピソードは

★ 35歳 男性
私が今までに買物をした中で最も恥ずかしいエピソードは、女性用の下着を買ったことです。
私は男性であり、女性用の下着を買うために専門のお店に行きました。
女性客ばかりの中、男性が入っていくのは女性側からしたらあまりよい気はしないと思います。女性の視線が気になりました。

私が女性用の下着を買いに行った理由は、妻へのプレゼント用です。
妻の誕生日プレゼントに何を送るか決めかねている時に、妻に直接聞いてみました。
その時妻から冗談半分で下着をほしいといわれ、思わず買ってきてあげると言ってしまいました。
女性用の下着を売っているお店に行った事が無かったのですが、実際に行ってみると非常に入りづらかったです。
外からのドア越しに店内に客がいないかチェックして、余り客がいないような状態で入店しました。

しかし、どのようなタイプが良いか即決できずに迷っていると、お客が数名来店してきました。
非常に恥ずかしい思いをしながらなんとか購入して、急いで帰りました。
思い出すと恥ずかしい買物でした。

おすすめ情報

Copyright (C)2017思い出すと恥ずかしい買い物エピソード.All rights reserved.