思い出すと恥ずかしい買い物エピソード

ティーンエイジャーの頃から誰かしらアイドルが好きだったのはいまも変わらず、今でも世に言うアイドルの男性タレントさんを好きになっています。

思い出すと恥ずかしい買い物エピソード

ティーンエイジャーの頃から誰かしらアイドルが好きだった・・・

★ 44歳 女性
ティーンエイジャーの頃から誰かしらアイドルが好きだったのはいまも変わらず、今でも世に言うアイドルの男性タレントさんを好きになっています。
そのタレントさんは、最近はもっぱら俳優としての知名度がぐんと上がってきていますので、アイドルを好きになっているという印象はあまり持たれないのですが、アイドルグループの一人だということを知っている人は、あの人が好きなのとフッと鼻で笑われることもあります。
社会人になってからあるアイドルを好きになったことで、彼らの写真が印刷された文房具やらポスターやら、ありとあらゆるグッズをお土産物店に行っては購入していました。
妹も好きになったことから二人してテンションが上がりまくったことも、買い物に拍車をかけたのは間違いありません。どっさりレジに持っていったとき、レジの女の子がちょうど彼らのファン層に多い自分よりも若い子で、ちらっと私たちを見たような気がしたことから、その時はさすがにちょっと恥ずかしいかも、と思いました。

おすすめ情報

Copyright (C)2017思い出すと恥ずかしい買い物エピソード.All rights reserved.